スマートフォンサイトでは開閉パネルを活用す

小さい画面に表示するときに最適

PCサイトにおいては、重要となるキーワードやコンテンツ群は、展開パネルやタブで隠れないよう配慮すべきです。これについてGoogleは、ユーザーへの配慮から、「隠された箇所は検索結果の対象として重要度が下がる」可能性を示唆しています。

しかし、モバイルサイトでは画面枠がそもそも小さいため、開閉パネルなどで工夫することに対して問題はないことを言明しています(初期状態で隠れていてもよいのです)。

また、Googleがモバイル専用のインデックスを開始しようと水面下で動いていることも考慮すると、CSSのみでの実装という前提なら、スペースの節約という意味でも開閉パネル・タブ切り替刻の使用をおすすめします。なぜCSSなのかというと、現在のGoogleの技術力ではJavaScriptを完全に理解できず、少々苦手としている様子が見受けられるからです。ちなみに、PCサイトでのJavaScript仕様による開閉型のコンテンツは推奨されていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です